パリ出張 vol.1

March 13, 2019

Media [Japan]

ROCIOディレクターの林です。

先月から今月にかけて、10日間ほどフランスに行ってまいりました。
半分お仕事、半分…という旅行でした。

展示会では、ROICOのAW2019の商品を出展いたしまして、海外のお取り引き先の方々にもご挨拶させていただき、充実した日々を過ごすことができました。

お仕事の合間に、こんな場所にも立ち寄りました。

虎屋さん、です。パリ店があることを知って、予定に組み込んでおりました。

ROCIOのお仕事をするようになり、海外に赴くようになって、海外で働く日本人、海外の地にある日本のお店を目にすると、誇らしいような気持ちになります。あと、“頑張ってください!”という気持ちにも。

かつて、海外への興味が人並み以下だった私ですが…例えば、幼少期の家族旅行以外で海外に行くようになったのは最近のこと。大学の卒業旅行でも海外旅行には行きませんでした…

日本が好き(上京してすぐは、東京が好き)だからというのも理由の一つですが、マイペースと称される自分の性格によるところが大きいのかなと思ったりしております。

刺激的な反面、精神的に忙しいと感じる東京での日々ですが、コントロールする術を身につけた今はずいぶんと穏やかに過ごせています。

こんな風に大人になった今、私が旅行に求めるものは“感動”でしょうか。その感動の一つが、海外で働く日本人、海外の地にある日本のお店を目にすること、なのです。

さて、大部分が自分の話になってしまいましたが、次回もパリ出張のことを書く予定でおります。

引き続き、よろしくお願いいたします。